笑顔の女性

腎臓病治療に食事療法|適度な運動と摂取すべき食べ物

適度な運動と摂取すべき食べ物

病食

食習慣の乱れが原因で、痛風になってしまう恐れがあります。そのような状況になってしまう前に、食事を見直すなど、身体に優しい習慣を定着させていくことが重要になるといえます。

もっと読む

医師の指示に従う

食事

腎臓病について食事療法を行なう際には、医師の指示に従うことが必須とされています。症状を把握している医師が出してくれる指示は適切のはずなので、まずはそれに従います。しかし、単純に従うといっても具体的な方法が分からなかったりするでしょう。その場合には、管理栄養士に相談しながら腎臓病の食事療法を行なっていくことになります。
腎臓病の改善に関する医師の指示を反映させた食事をとるには、食材の選び方や調理の方法について工夫が必要です。基本的にはたんぱく質や食塩を控えつつ、エネルギーを十分に摂取することになるでしょう。一方で腎臓病食には特徴があり、それを活かし目的に沿った食事ができるようになる資料も存在するので、活用するのも一つの手段です。
また、治療用特殊食品を利用するのも有効でしょう。食事療法の継続に用いられる様々は治療用特殊食品が存在します。これらは良質な食材が用いられていることが多く、食事療法に重宝します。例えば、たんぱく質の量が調整されたたんぱく質調整食品が存在します。過剰摂取してしまいがちなたんぱく質を抑えられるという点は優秀です。また、炭水化物やでんぷんを主成分にしたエネルギー調整用食品というものもあります。そして、食塩が調整された調味料も存在します。治療用特殊食品の種類は多岐に渡るのです。
また、宅配食という便利なサービスもあるので必要に応じて利用してみても良いかも知れません。医師の指示を上手に反映させた食事療法を実施していきたいですね。

様々な宅配サービス

ご飯

腎臓病食の宅配サービスを利用することにより、腎臓病の治療に繋げることができます。食事療法は腎臓病の治療に欠かせないものになっていますが、それをサポートする宅配サービスにも様々なものがあるのです。

もっと読む

高血圧に有効な食事

婦人

高血圧を予防するために、食生活に目を向けてみましょう。食生活と生活習慣を見直すことで高血圧の改善へと繋がるのです。では、どのような点に気を付ければ良いのでしょうか。

もっと読む